井伊直虎(絵・霜月けい)

おんな城主直虎

大河ドラマ「おんな城主 直虎」の制作発表は2015年8月のことだった

更新日:

NHKは2015年8月25日に、2017年1月8日(日)から放送が始まる大河ドラマに「おんな城主 直虎」を制作すると発表した。「真田丸」に続き、2年連続で戦国ものということで話題となった56作目の大河ドラマで、主役の井伊直虎には女優の柴咲コウさんが演じる。原作はなく、脚本は朝ドラの「ごちそうさん」のほか。「JIN―仁―」や「天皇の料理番」などのヒット作のある脚本家の森下佳子さんが担当する。

柴咲コウさんは1981年生まれ、森下さんはちょうど10年年上の1971年生まれだ。

井伊直虎(絵・霜月けい)

あらすじは、戦国時代の遠江(静岡県)の名門武士である井伊家の当主を継いだ女性の物語。女でありながら、男の名前の「直虎」を名乗った悲運と激動の人生がいかにドラマ化されるのか注目されている。歴史資料の少ない人物だけに、史実よりも朝ドラ化による盛り上げが鍵を握るとみられる。

制作統括、いわゆるチーフプロデューサー(CP)にはこれまた女性の岡本幸江さんがつく。

井伊直虎の関係図は下の通りだ。

気になる第一話は以下の通りだ(番組HPから)

放送日
1月8日(日) [総合] 後8:00 [BSプレミアム] 後6:00
出演者ほか
【作】森下佳子,【出演】柴咲コウ,杉本哲太,財前直見,新井美羽,藤本哉汰,小林颯,吹越満,宇梶剛士,苅谷俊介,でんでん,筧利夫,市原隼人,小松和重,梅沢昌代,芹澤興人,蔵本康文,春風亭昇太,前田吟,小林薫,【音楽】菅野よう子
内容
のちに井伊直虎(柴咲コウ)と名乗って戦国の世を生き抜くことになる少女・おとわ(新井美羽)は、井伊家当主の父・直盛(杉本哲太)と母・千賀(財前直見)のもと幸せな日々を過ごしていた。ある日、おとわに亀之丞(藤本哉汰)との縁談話が舞い込む。当主の座を継ぐつもりだったおとわは最初戸惑うが、やがて当主の妻として井伊家を支えていこうと心に決める。そんな折、亀之丞の父・直満(宇梶剛士)に謀反の疑いがかけられる。

-おんな城主直虎

Copyright© 井伊家マニアックス , 2017 AllRights Reserved.