井伊直虎(絵・霜月けい)

おんな城主直虎

おんな城主直虎第3回視聴率は14.3% 趣向を凝らしたシーンも数値的には苦戦

更新日:

 

1月22日に放送された『おんな城主 直虎』(第3回 おとわ危機一髪)の世帯視聴率は、初回放送から2放送連続ダウンとなる14.3%だった。『花燃ゆ』や『軍師官兵衛』では第2→3回の放送にかけて持ち直していただけに、今後の苦戦も予想されてしまうかもしれない。

現・静岡県浜松市の井伊谷を舞台にした同ドラマは、主人公・井伊直虎役の柴咲コウさんが本格的な出演を控えたままだが、子役たちの演技力が評価され、中世の生々しい風習も取り入れられるなどして戦国ファンにとってはまずまずの支持を受けていた。

今回は、舞台を少し変えて、駿河の大大名・今川義元と、その母・寿桂尼とのヤリトリが見どころ。そのため蹴鞠が得意であったと知られる義元の息子・今川氏真(このときは幼名・龍王丸)も登場し、主人公おとわと勝負をさせるなど、趣向を凝らしたシーンも積極的に取り入れられていた。

しかし、数字には結びつかず、2015年の『花燃ゆ』や2014年の『軍師官兵衛』が第2→3回放送で持ち直したのに対し、2放送連続で視聴率は停滞。まだ序盤の序盤とはいえ苦戦も予想されるかもしれない。

一方でBS放送や録画予約も盛り込むと十分に貢献しているという声もあり、今後、柴咲コウさんや、その相手役である三浦春馬さん(井伊直親)、あるいは高橋一生さん(小野政次)が登場することで数字が上向きになる可能性も十分にあるだろう。

次回は1/29放送。過去の3作品はいずれも数値を落としており、本作の行方も注目度が高まる。

タイトル おんな城主 直虎 真田丸 花燃ゆ 軍師官兵衛
第4回 1/29放送 17.8% 14.4% 16.5%
第3回 14.3% 18.3% 15.8% 18.0%
第2回 15.5% 20.1% 13.4% 16.9%
第1回 16.9% 19.9% 16.7% 18.9%
期間平均  15.70% 16.65% 12.00% 15.84%

なお、武将ジャパンの「おんな城主 直虎」第3回の感想レビューはこちらから。

【参考】ビデオリサーチ artv.info

 

-おんな城主直虎

Copyright© 井伊家マニアックス , 2017 AllRights Reserved.